上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
s-kakuri.jpg


前回報告していた日の夜、ミズタマハゼの卵を隔離したよ
うまく孵化するといいのだけれど・・・
卵の状態でもミズタマハゼは神経質で・・・
取り出しても1~2割りくらいしか孵化しないこともしばしば・・・
とにかく取り出してしまったので戻すことはできないし・・・観察です
s-umaretanndakedo-.jpg


生まれたんだけど・・・
やはりほとんど孵化していなくて、20~30匹くらい
そしてやはり・・・小さい
コバルトの半分くらいかな・・・1㍉ないくらいかな・・・
コバルトで苦しいんだから、その半分では苦しすぎる・・・
卵が孵化する頃合をみてまたハゼドン母さんは産卵準備にはいっていて、昨日あたりまた産卵していると思われる
もーハゼドンは無理かな・・・
次回からは取り出さずに・・・って育つわけないけど、生まれる感動だけでも、母さん父さんに味合わせてあげることにしよう・・・
スポンサーサイト
テーマ:海水魚
ジャンル:ペット
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。