上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
s-hajimetenomedakatamago.jpg


じゃ~ん初めての、メダカの産卵
今朝、何気なくメダカ水槽を眺めていると、卵をかかえたメダカちゃんがいるではないか
慌ててネットでメダカの産卵とか調べてみたんだけど、いつ取り出すとか、どのタイミングとかあんまり載ってなくて・・・
とりあえず、隔離が必要だと思うので、カルキ抜きした水を透明の小さな入れ物に作ってみた
以前ミズタマハゼの産卵の時に用意したものって、今も、ミズタマハゼ君たちも産卵しているのだけれど・・・一人では、いろんな動物のお世話にも限界で・・・は前回で、すっかり嫌になり、今回は無関心協力なくして、ワムシやらのお世話は無理なので諦めてしまった私ですが、できれば何度でも挑戦したい私です
なので、メダカの産卵も放置プレーをすると言うを横目に、私は観察している状態
数時間で、卵を水草にこすりつけるはずなんだけど・・・発見から2時間経つけど、その気配なし
どーしたらいいのだぁ~
卵を抱えているメダカを隔離したい衝動にかられる・・・・・・っが急激な変化が身重の体には良くないような・・・
今日がお休みで良かったよ
s-wakarukana.jpg


が産卵にやる気をみせてくれないと、どーにも困ってしまうので、産卵の様子を沢山載せてみることにしましょう
やる気になると、とても細かく情報を集め、いろんな物をゲットしてきてくれる頼りになるなんですが・・・あまりに力が入るので、疲れちゃうんでしょうか・・・
今じゃ~肌が荒れるっと言い、水槽も滅多に洗わなくなった私・・・水槽増えるのを躊躇されるのも当然か・・・
っでも命が・・・小さくても、そこには命が・・・
・・・って、ふと思ったけど、この卵は受精しているんだろうか・・・
スポンサーサイト
テーマ:☆水槽の中☆
ジャンル:ペット
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。